コマカウント マイクロフィルム用カウンター

●Pマーク・プライバシーマーク認定 (個人情報保護)



マイクロフィルム用 ナンバリング装置


(ご注文・お問い合わせ)
(
株) 国際マイクロ写真工業社  資材販売部
TEL (03)3260-5931 FAX (03)3269-4387
Mail:s@kmsym.com
記載価格はインターネット価格です。
詳細については、メールまたは弊社資材販売係までご連絡下さい。

ヒラカワカメラで撮影するとき、被写体の脇に置く 。
シャッターごとにカウントUPします。
ナンバリング装置

マイクロフィルム コマ・ナンバー写し込み装置
  
    ナンバリング装置4つの特長

  (1) 6桁の数字の写し込みが可能
  (2) 数字の設定は自由
  (3) 1コマごとにオートカウント
  (4) 濃度調節可能

コマNO、を写し込むことにより、マイクロフィルムの検索やデータベースつくりに威力を発揮。
デジタルデータに変換する際にも便利!

《ナンバリング装置》の取扱い方

ナンバリング装置は専用の電源部またはヒラカワのコントロールボックとともに使用します。

@:
専用の電源部と共に使用する場合は、ナンバリング装置のシンクロコードをカメラのターミナルに接続します。


A:
ヒラカワのコントロールボックスとともに使用する場合
は、コントロールボックス内にある4Pコネクターにナンバリング装置を接続します。(注意:必ずコントロールボックスの電源スイッチをオフにし、プラグをコンセントから抜いてから接続してください)


B:
電源部またはコントロールボックスとプラグをコンセントに差し込みスイッチを入れるとナンバリング装置のディスプレは000001を表示します。撮影時には表示されている数字が写し込まれます。シャッターをきるとディスプレイには次に写し込まれる数字000002が表示されます。


C:
任意の数字を表示する場合は、先づナンバリング装置の黒ボタンを1回押すと数字の6桁目が点滅します。次に赤ボタンを押す毎に0から1、2、3・・・9へと数字を変えることができます。再び黒ボタンを押すと5桁目が点滅しますので赤ボタンを押して数字を0から変えていきます。
以下同じ操作で4桁目・・・1桁目まで数字を変えることができます。


D:
表示された数字をクリアーし00000にする場合は赤ボタンを押します


E:
撮影される数字の濃度を調節する場合は、ナンバリング装置の右下にあるロータリースイッチで調節します。
スイッチを右に回すと濃くなり、左に回すと薄くなります。


F:
撮影画面は数字が表示されるディスプレイ部のみが入るようにナンバリング装置をおいてください



ナンバリング装置
本体サイズ    118×63×15mm  180g
文字の大きさ   13×7(6桁表示)

電源部   専用電源部(118×63×26mm)と一体使用またはヒラカワの 
       コントロールボックスの4Pコネクターに接続。


品目 希望販売価格(税別)
コントロールボックス
(投影装置付)
199,500円
ナンバリング装置
(コントロールボックス接続用)
41,800円
ナンバリング装置
(専用電源部付装置)
57,000円



当社資材販売部では、ご送信戴いた記載内容を社外(第三者)への提供・委託を行わないことを誓約いたします。 当社は、本注文書にご記入いただいたお客様の個人情報を、ご注文の確認、商品配送、ご請求、問合せ対応、カタログの ご提供、商品のご案内を目的として取得させていただきます。 ご記入は任意ですが、不足があると上記目的を達成できない可能性があります。

ご不明点、個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求は、下記の個人情報管理者宛にお問合せください。

【個人情報窓口】轄総ロマイクロ写真工業社 
営業部 榊 満塁 tel03-3260-5931

左記内容に同意し注文する場合は
下のボタンを押してください。












Ferretアクセス解析